透析クリニックを併設する老人ホームを探す

人工透析は一度はじめると、亡くなるまで継続して行わなくてはいけません。
老人ホームへの入所を検討する時に、透析をしている人を受け入れてくれる施設は多くありません。
何故なら、一度老人ホームに入所するとその後は家族ではなく職員が透析に通う介助をしなくてはいけないからでしょう。
介護現場はどこも人手不足で、そのようなプラスアルファの手間がかかる入所者をなかなか受け入れてくれる施設がないのが実情です。

私は長く介護業界に勤めており、透析を行っている方の家族からも様々な相談を受けたことがあります。
他の高齢者と同様に、透析を行っている人の家族であっても老人ホームへの入所は検討していることが実情です。

そのような家族が施設を探す時に、よい方法は『透析クリニックに近い、もしくは併設している施設を探す』ことです。
例えば、 新潟市西区『特別養護老人ホーム葵の園・新潟内野』 こちらなどは「新潟西透析クリニック」が併設しており、運営している法人は関連法人です。
その他にも、 新潟市江南区『介護付き有料老人ホームサンライフ舞』 こちらも同様に透析クリニックを併設している有料老人ホームです。

このように、透析病院や透析クリニックを併設している施設は、
透析患者が入所することを前提に開設されており全国に存在します。

また、腎臓病患者を支援している『一般社団法人 全国腎臓病協議会』などでも無料での相談を受け付けています。
このような団体に相談し、透析医療機関を併設している施設をそうだんしてみるのもよい方法ではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です