老人ホームでは透析患者でも入れるのか

人工透析をしている人というのは、必ず1日おきくらいのペースで病院に通って血液透析を行うということになります。
もちろん、腹膜透析という手もありますから自宅でやるというのもできなくはないのですが、介護をされるような状況の人で透析をするとなりますとやはり血液透析という手段になるでしょう。

そして、そうした状況の人が入ることができる老人ホームというのがあるのかどうかという不安があるでしょうが、これは少なくても多くはないのですがそれなりに存在しています。

例えば、ものすごく近くに透析をすることができる病院があったりするとか、送り迎えに関する制度や設備がしっかりと整っているような状況の老人ホームがあれば、割と対応することができます。
ですから、全く見つからないということはないわけですが、うまく入ることができるのかというのはまた別の問題になります。
空きが多い老人ホームというのは基本的にはそんなにないので、やはり待つことも多くなるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です